堤の家blog

競馬を日々研究!3連単を当てた者が勝ち組だ!近走のレース内容を重視しそこから本命馬や隠れた穴馬を探していく。

【競馬予想 札幌記念】当たる3連単の買い目を本気で考察!

皆さんこんにちは

 

今回は札幌記念の振り返りをしていきます。

 

買い目

1着 ブラストワンピース

2着 サングレーザー

3着 フィエールマン

 

◎ フィエールマン 3着 

○ ロードヴァンドール 11着

○ ランフォザローゼス 14着

○ サングレーザー   2着

○ ペルシアンナイト  5着

○ ワグネリアン    4着

○ クロコスミア    7着

 

3連単配当は¥10,150だった。

自信を持って外したブラストワンピースがまさかの勝利。

今回は完全に完敗でした。

1~3着馬の予想時の各馬評価

1.ブラストワンピース 馬券圏外

前走の目黒記念では4コーナーでは手応えがよく勝ちそうな感じがしたが、直線では全然伸びず8着に沈んでしまった。

最近のレース内容ではあまりいいところがなく、有馬記念勝ちというだけで上位人気なっている感があるので今回は馬券圏外の評価とする。

 

9.フィエールマン 勝ち負けになる

2勝しているG1はどちらも長距離なので2000mは短く感じるが、過去のレースを見てもぎりぎり対応できるだろう。

前走同様に今回も中盤からまくって直線入り口で先頭に立ち押し切るレースをすると思う。

ここで完勝して気持ちよく凱旋門賞に挑戦してほしいし、陣営も騎手も下手な競馬はできないので勝ち負けになるだろう。

10.サングレーザー  2着はある

前走の安田記念では直線内から伸びて勝ち馬に0.2秒差の5着だった。距離的には少し短い感じがするし今回の2000mが適距離だろう。

昨年の札幌記念を勝っているし、能力の衰えも見られないので今回も好走する可能性は高い。

 

 

 

まとめ

 ブラストワンピース

前走2走前の結果で簡単に切ってしまい悔しいしまだまだ予想が下手だと思い知らされた。

内枠スタートを活かして終始最内を通り直線もうまく抜け出して差しきった。

やはりグランプリホースだけあって強い内容だったし騎手もうまかった。

自走は凱旋門賞なのでがんばって勝ってほしい。

 

サングレーザー

いつものレースより前目の競馬だった。4コーナーから直線に入る頃には逃げ馬をとらえて先頭に立ちそのまま押し切れそうな感じだったが勝ち馬にゴール前で差されてしまった。

コース適正もあっただろうが内容的には良かったし秋の大きいレースに使うと思うのでまた注目していきたい。

 

フィエールマン

今回の本命馬だったが惜しくも3着だった。3コーナー過ぎたあたりから騎手の手が動いていたし終始手応えが悪かった。

騎手の動きをみても早めに動き出し直線に入る頃には先頭集団をとらえそのまま押し切るレースを狙っていたに違いない。

ただ動きが悪かったとはいえ最後の足はすごかったし騎手も2400mがベストと言っていたので本番の凱旋門賞は大いに期待したいと思う。

 

今回の札幌記念もスーパーG2と呼べるくらいいいメンバーが揃っていた。

冷静に考えればG1級の馬とその他の馬では力が断然違うわけだし実際に1~5着は1~5番人気で決着していた。

荒れる要素があまりないレースは手を出さない方が賢明な時もあるしそこを見極めていければ回収率も上がるんだろう…とは思うがせっかく予想したら買いたくなってしまうしいろいろ難しいなぁ。

 

 

競馬の予想は印ではなく買い目

 

ではでは…

 

 

 

 

 

www.tsutsuminoie.com