堤の家blog

競馬を日々研究!3連単を当てた者が勝ち組だ!近走のレース内容を重視しそこから本命馬や隠れた穴馬を探していく。

【宝塚記念『神』3連単予想】 2019年 3連単はこうして当てろ予想!

皆さんこんにちは

 

今回は宝塚記念の予想をしていきます。

○阪神芝2200m

・過去10年の傾向

 近年は波乱傾向

 天皇賞春組はG1連対実績馬が好調

 前走海外組は勝ち星なし

 

買い目

3連単2頭軸24点

1着◎◎

2着◎◎○○○○

3着◎◎○○○○

 

◎ キセキ

◎ アルアイン

○ レイデオロ

○ マカヒキ

○ リスグラシュー

 

各馬評価

 1.アルアイン 内枠なら勝ち負けか

栗東坂路 50.8-37.6-24.9-12.6

前走大阪杯では先行4番手から最内を回り直線抜け出して押し切る強い内容だった。今回も内枠をひければ勝ち負けになるか。

2.エタリオウ 馬券圏外

CW 99.2-83.7-68.3-53.0-38.6-11.7

前走2走前は3コーナー過ぎでまくっていきそのままの勢いで直線勝負だったが勝ちきれない内容だった。ここで勝てれば一気に飛躍できそうな感じがするが現状では馬券圏外か

3.キセキ 勝ち負けになる

CW 65.7-51.0-37.3-11.7

菊花賞以降は一流馬との勝負を続け善戦が続いているので力があるのは間違いないしちょっとした展開などの後押しがあれば勝てる可能性は十分にある。

13頭しかいないので枠はどこでも問題ないと思うし勝ち負けになる。

4.クリンチャー 馬券圏外

CW 83.9-66.9-51.2-36.9-11.6

近走の内容を観ると今回も馬券圏外ではないか。

5.スワーヴリチャード 馬券圏外

CW 80.9-65.5-51.5-37.5-11.7

海外帰りは基本的に割引でか考えているが、この馬もG1で善戦を続けているので取捨が難しい。

海外帰りは3着内に1頭だと思っているので、この馬は馬券圏外だと予想する(直感)

6.タツゴウゲキ 馬券圏外

栗東坂路 54.6-39.9-25.9-12.8

前走は昨年の宝塚記念ということで1年の休み明けがぶっつけ本番となる。

昨年の宝塚記念も15着だったし今回もさすがに厳しいか。

7.マカヒキ 2着まであるか

栗東坂路 51.9-37.7-24.5-12.1

前走大阪杯では最後方からの競馬だったが直線はよく伸びて4着まできた。阪神コースの適正は問題ないだろうし距離も200m伸びても大丈夫そうだ。

さすがに頭までは厳しいだろうが2着は十分に可能性はある

8.リスグラシュー 3着はある

栗東坂路 51.6-37.8-24.7-12.4

今回唯一の牝馬の参戦となる。この馬もずっとG1で惜しい成績だったが昨年エリザベス杯を勝って充実期に入っている。海外帰りが少し割引だがデータも後押ししているし3着以内は十分にある。

9.レイデオロ 2着までか

南W 53.7-40.1-13.0

海外ではいい成績を残せていないが国内の実績ではこのメンバーでもトップだろう。海外帰りでなければ悩むことなく本命にできるのだが。

今回は2着までと予想する。

10.ショウナンバッハ 馬券圏外

南W 56.0-40.4-13.2

近走内容でも実績でもここでは馬券圏内に来ることはないだろう。

 11.スティッフェリオ 馬券圏外

栗東坂路 52.8-38.2-24.9-12.4

近走の内容や実績をみてもこの馬は2000mまでではないだろうか。今回は相手も強いし馬券圏内は厳しいか。

12.ソールインパクト 馬券圏外

前走2走前とそれなりにがんばっているが、決め手が無くここでも馬券圏内は厳しいだろう。

13.ノーブルマーズ 馬券圏外

栗東坂路 51.4-37.7-24.6-12.6

前回の宝塚記念では1番人気なが3着に入って穴馬券を演出した。今回もちょっと触手が動くが冷静に近走を分析してみても馬券圏内には来ないだろう

 

まとめ

 今回の宝塚記念では上位人気に海外帰りが多く、取捨に悩まされる。

飛び抜けた人気になりそうな馬はいなく上位は混戦なので馬券的には当てられれば高配当が見込めるのではないか。

出走頭数は多くなくて残念だが一流どころの馬が集まっているので楽しみな一戦である。

 

 

競馬の予想は印ではなく買い目

 

ではでは…

 

 

www.tsutsuminoie.com