堤の家blog

競馬を日々研究!3連単を当てた者が勝ち組だ!近走のレース内容を重視しそこから本命馬や隠れた穴馬を探していく。

【優駿牝馬.オークス『神』3連単予想】 2019年 3連単はこうして当てろ予想!

皆さんこんにちは

 

今回は優駿牝馬オークスの予想をしていきます。

 

買い目

3連単1頭軸30点

1着◎

2着○○○○○○

3着○○○○○○

 

◎ ラヴズオンリーユー

○ クロノジェネシス

○ コントラチェック

○ カレンブーケドール

○ シゲルピンクダイヤ

○ ウィクトーリア

○ フェアリーポルカ

各馬評価

 1.ジョディー 掲示板も厳しいか

美浦南P 71.2-55.7-41.3-12.5

前走フローラステークスでは東京2000mで逃げる競馬をした。

9枠だったが楽に先手をとり残り400mまで手応え良く走り3着までしぶとく残った。

この馬は逃げた時の成績がいいので今回も最内枠だしほぼ逃げるだろう。

力はあるが鞍上もそうだしここでは掲示板も厳しいか

2.クロノジェネシス 勝ち負けになる

CW 84.3-68.1-53.0-38.8-11.7

前走桜花賞ではグラナレグリアとの力の差を見せつけられたが、直線でもたついたこともあり、スムーズに運べば2着はあったのではないか。

2走目の1800mアイビーステークスを見ても今回の距離的にも大丈夫ではないか。

どのポジションでも競馬ができるが今回は内枠だしすんなりと先行最内にポジションをとれるのではないか。

勝ち負けになるだろう。

3.コントラチェック 強いが馬券的に3着で

南W 69.9-53.5-39.7-12.8

前走フラワーカップでは逃げの競馬だったが、スローペースの展開ではないがそれでも4コーナーでは持ったまま後続を引き剥がしそのまま押し切る完勝だった。

3走前のサフラン賞では2番手に控える競馬をしたが、上がり最速だったが前を捕まえられずの2着だった。

今回もすんなり逃げられればいい競馬をしそうだが内枠にも逃げ馬がいるし、初の東京コースということもあり不安要素はあるので本命にはできないが馬券的には3着で買いたい。

4.シェーングランツ 掲示板も厳しい

南W 41.7-13.3

前走桜花賞では最後方待機で直線に賭ける競馬をしたがあまり伸びずの9着だった。

内容的にも成績的にもここでは掲示板も厳しいか。

5.エールヴォア 掲示板も厳しい

栗東坂路 53.8-38.7-24.6-12.3

前走桜花賞では内枠からスタートし最内の後方待機の競馬。直線でもラチ沿いを走りスムーズな競馬で力を出し切っての7着。

2走前のフラワーカップでもコントラチェックに完敗しているし、ここでは掲示板も厳しいか。

6.アクアミラビリス 掲示板外

CW 83.3-67.4-52.8-39.3-11.6

前走桜花賞では中段待機だったが直線では全く伸びずの13着だった。

2走前のエルフィンステークスでは大外からまくって直線だけでごぼう抜きし完勝だった。陣営も直線長い方がいいといっているが、さすがにここでは厳しいか。

7.シャドウディーヴァ 掲示板外

南W 84.0-67.6-52.4-38.7-12.6

前走フローラステークスでは最内の経済コースで競馬し中段前目だった。最後の直線でも最内から伸びてきての2着だった。2走前のフラワーカップでも同じような競馬をしたが直線伸びずの4着だった。

ここでは掲示板も厳しいか。

8.ダノンファンタジー 掲示板か

 

栗東坂路 55.4-40.3-25.9-13.1

前走桜花賞では外枠からの競馬で中段から先行の外目での競馬をした。

直線ではその影響か延びが悪かったがそれでも4着まできた。

力があるのは間違いないのであとは距離の問題だけだろうが陣営も距離には消極的な発言だし、それであれば馬券的にも外すのがいいか。

9.ウィンゼノビア 掲示板外か

南W 85.0-68.7-53.7-39.5-12.8

近走の内容や戦績を見てもここでは掲示板も厳しいか。

10.カレンブーケドール 3着まであるか

南W 67.3-52.4-38.0-12.5

前走スイートピーステークスではやや出遅れたが少し押して中段まであがる。その後4コーナー前でまくり気味に押し上げ3番手までくると直線で抜け出しそのまま押し切る強い内容だった。

展開次第では3着まであるか。

11.シゲルピンクダイヤ 3着か

栗東坂路 53.2-38.7-24.9-12.3

前走桜花賞では出遅れて後方待機になったが、直線では外を回さず馬群の中をするすると抜け2着まではいる和田騎手の神騎乗があった。

最後は必ずいい足を使って伸びてくるので東京コース相性もいいだろうしここでも3着までは来るだろう。

12.ウィクトーリア 3着まではあるか

南W 51.5-38.0-12.4

前走フローラステークスでは中段最内からの競馬だったが、直線では戸崎騎手がうまく外に出し最後はハナ差で差しきっての勝利。

今回の距離的にも大丈夫そうだし3着まではあるか

13.ラヴズオンリーユー 本命

栗東坂路 54.7-40.2-26.2-12.8

前走忘れな草賞ではスタートでは他馬にぶつかりすこし不利を受けたが4コーナーの手応えがよく直線では馬なりでの完勝だった。

ここでも通用する能力は十分あるし勝ち負けになる可能性は十分にある。

14.フェアリーポルカ 3着あるか

CW 83.5-67.2-52.4-38.1-11.5

前走フローラステークスでは東京2000mで不利とされている外枠で終始外外を回らされたにもかかわらず直線ではいい伸び足をみせあわやというところでの5着だった。ここでも3着は十分にありえる。

15.ノーワン 掲示板も厳しい

栗東坂路 52.6-38.4-25.2-12.6

前走桜花賞の内容からするとここでは掲示板も厳しいか。

16.ビーチサンバ 掲示板か

前走桜花賞では後方スタートとなったが道中で中段に押し上げ、直線ではまずまず伸びての5着だった。1着のグランアレグリアとは力の差はあったがそのほかの馬とは展開しだいで着差は違ったと思う。

展開次第では3着も十分にあり得るが、ここは印の関係で馬券には入れない。

17.メイショウショウブ 掲示板外

栗東坂路 52.3-37.5-24.1-12.0

近走の内容を見るとここでは厳しいか。

18.フィリアプーラ 掲示板外

南W 83.3-67.3-53.0-38.8-13.0

近走の内容を見るとここでは厳しいか。

 

 

まとめ

 今年の優駿牝馬オークスは抜けた存在の馬がおらず混戦模様もなっている。

それであれば例年は桜花賞組が中心だが今年は違うローテの馬を狙っていきたいと思う。

ただでさえ2400メートルはどの馬も初めての距離だしこの時期の牝馬はフケなどがあってわからないしだし、であれば狙って買っていきたい。

 

競馬の予想は印ではなく買い目

 

ではでは…