堤の家blog

競馬を日々研究!3連単を当てた者が勝ち組だ!近走のレース内容を重視しそこから本命馬や隠れた穴馬を探していく。

【ビクトリアマイル『神』3連単 結果】 2019年 3連単はこうして当てろ結果!

皆さんこんにちは

 

今回はビクトリアマイルの振り返りをしていきます。

 

買い目

3連単1頭軸20点

1着 ノームコア 5人気 9.4倍

2着 プリモシーン 4人気 6.4倍

3着 クロコスミア 11人気 30.8倍

 

◎ ラッキーライラック 4着

◎ ノームコア     1着

○ アマルフィコースト 14着

○ デンコウアンジュ  12着

▲ クロコスミア    3着

▲ ミッキーチャーム  8着

▲  プリモシーン    2着

 

今回は惜しくも11人気のクロコスミアを予想していたので悔しい敗戦だった。

三連単配当は¥175,040

こういうのを当てられたらかなり楽になるのに…

 

1~3着馬の予想時の各馬評価

 

4,クロコスミア 内枠なら3着まであるか

栗東坂路 54.9-39.7-25.7-12.8

昨年のエリザベス女王杯では逃げて2着に粘り込んだが近走では控える競馬をして悪くはないのだがいまいち伸びず5、6着になっている。

今回は久しぶりに鞍上が替わり戸崎騎手になる。

スタートは毎回いいので今回は逃げるのではないかと思うがそうなれば3着までくる可能性は十分にある。

 

9.ノームコア 勝ち負けになるか

南W 54.7-39.7-12.4

前走中山牝馬ステークスでは中段最内でレースを進めていたが直線では前が壁になり追い出しが遅れた。しかし追い出してからはいい伸びを見せていたのでスムーズだったら勝ち負けだったのではないか。

2走前の愛知杯でもスタートで少し他馬とぶつかり後方へ。しかし直線では大外からいい足をつかって2着まできた。

今回スムーズに競馬ができれば勝ち負けになるのではないか。

10.プリモシーン 2着まであるか

 南W 52.6-38.0-12.4

前走ダービー郷チャレンジでは中段待機からだったが、4コーナーではいい手応えで直線になり、追い出してからもいい足を使っての2着だった。

2走前のダーコイズステークスでも直線で少しもたついていたがそれでもいい足を使っていた。

ここでも2着まではあるか。

 

考察

今回のヴィクトリアマイルはD.レーン騎手がレコードでの勝利した。

ルメール騎手の代役だったが完璧な内容だったと思う。

個人的にはデンコウアンジュに期待していたが残念だった。

 

D.レーン騎手は日本ダービーもサートゥルナーリアに騎乗するし、今回の勝ち方を見ればルメール騎手の代役だが力的には大丈夫だろう。

しかし日本ダービーを簡単に新外国人騎手に取らせるわけにはいかないだろうし、そこら辺りがどうなるか楽しみである。

 

ノームコア

スタートはそこまで良かったわけではないが、スット中段のいいポジションまで上げてきた。早いペースを中段から追走すると最後の直線はグイグイと末脚を伸ばしての勝利。従来のコースレコードを0.8秒更新した。

マイル適正はまだ分からないとのことなので今後が楽しみだ

 

プリモシーン

中段待機から直線大外を進みメンバー中最速の上がり33.0秒の末脚で惜しくも2着だった。従来のコースレコードタイを出した。

まだ4歳なので今後も牝馬で活躍するだろう。

 

クロコスミア

今回の予想では逃げて3着に入るかと思ったが、近走と同じ先行策だったが内枠というアドバンテージをうまく活かせていた。最後も差し替えしていたし過小評価されていた。

 

 

三連単の予想は難しい。印が入っていても順番を当てられなくては何の意味もない。

改めて… 

競馬の予想は印ではなく買い目

 

ではでは…