堤の家blog

競馬を日々研究!3連単を当てた者が勝ち組だ!近走のレース内容を重視しそこから本命馬や隠れた穴馬を探していく。

【桜花賞予想】 2019年 3連単はこうして当てろ予想!

皆さんこんにちは

 

今回は桜花賞の予想をしていきます。

 

買い目

3連単フォーメーション30点

1着◎◎

2着◎◎○○

3着◎◎○○▲▲▲

 

◎ ダノンファンタジー

◎ クロノジェネシス

○ ルガールカルム

○ ビーチサンバ

▲ グランアレグリア

▲ ジュランビル

▲ シゲルピンクダイヤ

 

各馬評価

 1.シェーングランツ 掲示板が限界

 近2走は後方から直線勝負の競馬。

2走前の阪神ジュベナイルフィリーズは直線でバタバタしたものの追い上げて4着になり力は証明したが、前走は大外を回ってきたというのがあるがこの5着は力通りだ。

ダノンファンタジーとも勝負付けは済んだとみての評価。

2.エールヴォア 掲示板外

前走のフラワーカップは力を出した結果の2着。

直線も伸びていたがここでは力不足か。

鞍上の乗り替わりもマイナス。

3.ノーブルスコア 3着までか ▲

 前走チューリップ賞は後方最内でロス無く回ってきており、直線も大きな不利もなく力は出したか。

最後は2着の馬に外から刺されたがよく伸びていたので3着まではあるか。

4.クロノジェネシス 勝ち負け ◎

2走前の阪神ジュベナイルフィリーズでは出遅れたが最後方から大外を回り最後はダノンファンタジーとの叩き合いになり半馬身差の2着。

前走のクイーンカップは横綱相撲での1着。

鞍上は先週大阪杯を取った北村友一騎手だし出遅れなくスムーズにレースが進めば勝ち負けになる。

5.ルガールカルム 連はある ○

前走アネモネステークスでは12枠からスムーズに先行し、4コーナーでも持ったまま先頭へ立つ。直線も追い出されてからいい伸びをしていたし右回りは2戦2勝。

頭もあり得るが相手が強すぎるので2着まではくる。

6.ホウオウカトリーヌ 掲示板番外

前走フィリーズレビューは中段で足をため直線で追い出したが全く伸びずの10着。

2走前のフェアリーステークスでは着差なしの2着にきているがここでは力が違うか。

7.アウィルアウェイ 掲示番外

前走フィリーズレビューでは1番人気で先行2番手の位置で果敢に勝ちに行ったが直線最後で足が止まってしまった。

2走前の京王杯2歳ステークスでは手応えよく4コーナーを回り直線追い出しで抜け出すかと思ったが鼻差の2着で勝ちきれず。

ここでは厳しいか。

 8.グランアレグリア 3着までか ▲

前走牡馬に混じった朝日杯フューチュリティーステークスの3着は立派だが1着になったアドマイヤマーズは次走の共同通信杯で負けているし、今年は牝馬のレベルが高いのでここでも3着が精一杯か。

9.アクアミラビリス 3着か ▲

前走はOPとはいえ直線だけでごぼう抜きした末脚は相当なもの。

ただ平坦な京都コースということもあり頭まではどうか。

末脚が爆発すれば3着まではあるか。

10.フィリアプーラ 掲示板内

前走フェアリーステークスで最内で足をため4コーナーでうまく外に出しそこからの末脚はなかなか。

しかしここでは掲示板か。

11.メイショウケイメイ 掲示板外

前走フィリーズレビューで5着。スタートを決め絶好の先行内目のポジションを取ったが直線で押し切れず。

ここでは厳しいか。

12.ノーワン 掲示板外

前走フィリーズレビューで中段最内で足をため直線も最内をついてくる最善の競馬での1着。

今回は外目の枠だしこのメンバーでは厳しいか。

13.ジュランビル 3着可能性あり ▲

前走フィリーズレビューで外枠から押して先行し終始少し外目を回っても3着。これだけ人気がなければ3着に入れる価値はある。

14.ビーチサンバ 連もある ○

これまで負けてきた相手はそうそうたるメンバーだし阪神ジュベナイルフィリーズと同じ順位で今回も決まる可能性は低くない。

それでこの人気であれば妙味たっぷり。

15.ダノンファンタジー 大本命 ◎

今回桜花賞の大本命。先行でも後方でも勝っており操縦性も良さそう。

たって一つの懸念は外枠だけだが鞍上は川田騎手だし問題はないか。

横綱相撲で勝ちきるか。連は外さない。

16.シゲルピンクダイヤ 3着にきても不思議はない ▲

前走チューリップ賞では後方で足をため直線で外に持ち出し2着まで届く。

直線に持ち出すのも少しもたついた感がありスムーズな競馬ができれば1着のダノンファンタジーにあわやっだたかも。

17.レッドアステル 掲示板

前走アネモネステークスでは直線よく伸びていた。しかしここでは掲示板が限界か。

18.プールヴィル 掲示板か

前走フィリーズレビューでは内目の枠で先行し経済コースを通って直線で伸び1着になる。完璧な競馬だったと思うし今回は外枠なので掲示板か。

まとめ

今回もいろいろな路線からきているが阪神ジュベナイルフィリーズ組がやはり上位だと思う。

波乱がなければ阪神ジュベナイルフィリーズと同着で決まっても驚きはしないが、馬券的な妙味も考えてこの買い目とした。

 

なにはともあれ牝馬3冠の初戦ⅰⅰ

楽しみでしかない。